リプロスキンはクレーターにも効くのか

 

クレーターになってしまったニキビ痕がどんな痕よりも治りにくいと言われています。

 

その理由は皮膚の奥にある肌の形を保持する役割を持っている真皮という部分まで破壊されてしまっているからなのです。

 

にきび跡のクレーターを解消するためには、皮膚の組織を再生し、活性化する必要があります。

 

ただかなり根深いところまで破壊されてしまっているのでかなりの時間が掛かりますし、一生残ったままの可能性もあります。

 

 

クレーターが出来てしまうと美容整形での治療を受けるなどの方法がありますが、それすらも治せるかわからないと言われています。

 

化粧品で治すには限界があるのでリプロスキンでクレーターが治るかと言われればかなり難しいとしか言いようがありません。

 

 

ですが、クレーター痕も酷いニキビ痕でも目立たないまでになったという方もいます。

 

 

1ヶ月使用してこのようになった方もいますから、本当に人それぞれです。

 

 

なぜリプロスキンでクレーターが治った人がいるのかというと、それは保湿効果が高い事があげられるでしょう。

 

保湿成分によって肌が柔らかくなると毛穴の開きなどの凸凹が滑らかになると言われています。

 

それと同じでクレーターにもそのような作用が起きたのではないでしょうか。

 

 

ただ完全に凹凸が消える事はまず難しいので、まずは目立たない程度の状態を目指してはどうでしょうか。

 

当然のことですが、何もしなければ何も変わりません。

 

 

 Reproskin(リプロスキン)

 

 通常購入でも送料無料でお得に購入出来る方法があります